Airtightness and Insulation: 気密性・断熱性Heat Recovery Ventilation: 熱交換換気システムHeathy Housing: ヘルシーハウス

住宅におけるエネルギー効率を高める重要な要素である「断熱性」と「気密性」。Super Eハウスは建てられる地域にあった「断熱材」をセレクト、独自の気密測定により、風雨への耐久性、遮断性、防湿性を備えた高い気密性を目指しています。
気密性を表すC値(隙間相当面積)は、日本の次世代省エネ基準の
5cm/m2*に対してSuper Eでは0.89cm2/m2と極めて高い数値を基準としています。

*北海道及び東北一部をのぞく

気密性能の測定報告書のサンプルを見る